Tabirin   住吉和太郎の旅とフォト

2012年1月、ポルトガルのリスボンを訪ねました。
始めに、○○の丘を目指します。

  

   

  

  

  

  

  

   

  

  

  

  

丘を少し下ってから、城に向かって上ります。

  

  

  

   
   
   
   
   

○○の丘に下り、トラムでへ。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

目が覚めたらすっかり真っ暗、再びランチをしたレストランへ。

  

  

  

  

  

  

  

   

  

  

次の日、電車で○○に向かいます。

   
   
 
   

   

   
   

バスに乗り、○○の町に下りました。

  

  

  

   

  

  

  

  

  

  

  

バスで、海辺の町、シントラに向かいます。

  

ピンクの、かわいいレストランへ。

今日も昼下がりから、ドウロの白ワイン。

ポテトと野菜のスープ。

  

海辺なので、アサリの身はしっかり。

   

大きなカレイの、グリルは身をはずさずに。

  

  

  

  

マドリッドに戻ってホテルでひと休み、9時過ぎからディナーへと向かいます。

ホテルの近くに、素敵な看板が。

付き出しは、蟹ミソのマヨネーズ和え。

  

アレンテージョの、白ワインから。

  

ここのアサリは、身もしっかり。

   

小エビのオリーブオイル焼きは、ほどほどに。

  

そしてドーンと来た、ダンジネス・クラブ。

  

とても地ブドウらしい、赤ワイン。

  

干し鱈とポテトの、定番料理。

Travel and Photos by 住吉和太郎