Tabirin  住吉和太郎の旅とフォト

2003年2月、マイアミから、フロリダの先端、キー・ウエストを目指しました。

 

 

 

 

キー・ウエストに向かう途中で、ランチタイム。
カニ漁会社が経営するレストランとのことです。

 

ガルフ・シュリンプの串焼きサラダ。

 

ジャンボ・ストーン・クラブ・クロー。

 

のんびりとした時をお楽しみです。

 

道と並んで、電柱も。

 

キー・ウエストに夕暮れが訪れました。

 

大道芸人が活躍しています。

 

次々とヨットが戻ります。
 

 

その昔、ヘミングウェーが通ったそうです。
レストランの前に、一杯やりました。

 

酒ビンを従えて、ヘミングウェーも幸せ。

コンク貝のクラムチャウダー。

 

フレッシュ・トマトのエンジェルヘア・パスタ。

 

お魚のロースト。

次の日は、グラスボートに乗りました。

 

 

 

昼間のバー。

 

現代のヘミングウェーみたいな方。

 

ここからグラスボートに乗ります。

 

沖合いのポイントに向かいます。

 

水上飛行機も飛んでいます。

 

ポイントに着きました。

 

エンジンを止めて、波間に漂います。

 

次々と、いろいろな魚が現れました。

 

大型客船もいます。

クラシックなヨットが帰ってきました。

ヤシの実。

 

孤高の鳥。

 

雲が多くなって、深い色に。

 

ルート1の終点から、マイアミに戻ります。
 

 

帰りも、大きなストーン・クラブのツメを。
レモンがカボスのように小さく見えます。

マイアミで朝を迎えました。

プールの向こうに太陽が昇り始めました。

きっと、ロマンチックな朝ですね。

金色の帯が砂浜まで届いています。

 

カモメたちもご来光を見ているようです。

 

未だ、静かなビーチ。

  

カモメだけが遊んでいます。

  

トラクターが現れました。

ビーチに沿って、朝のウォーキング。

  

プールと空の色の違いが良いですね。

Travel and Photos by 住吉和太郎